電源を切らずにスタンバイ!休止状態!!

訪問ありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

カテゴリ:設定 0 comments

パソコンを使用した後、電源を落とすためにシャットダウン!!

って、普通はそうですよね♪

でも、シャットダウンすると次の起動時、時間がかかってしまいます

じゃぁどうすればいいの?ってことなんですが、
シャットダウン、再起動以外にもボタンありますよね♪

それを使うんです!!

この一番左端にあるスタンバイ!

スタンバイにすると、
現在の状態をそのままで電源を切ったような状態にしてくれます。

ただ、少しですが電気を使うのでノートパソコンを持ち運んだりする時にはお勧めできません。
また、節電が叫ばれる昨今なんであまり使わない方がいいかもしれませんね。。。

そこで、先ほどの画面でShiftを押してみます。
そうすると、「休止状態」というのが出てきます!

休止状態にすると、電源を完全に切った状態にできます。
それでいて、シャットダウンより早く起動することができるのです!!

スタンバイより遅いのですが、電源を完全に切れるので通常はこちらを使うほうがいいかと思います。

休止状態は設定が無効になっているパソコンもあります。

有効にするには、「左下のスタート」⇒コントロールパネル⇒電源オプションを開きます。

その中の「電源オプション」をダブルクリックして開き、「休止状態」タブを選択します。

赤枠で囲まれた部分のチェックを入れれば設定完了です!

これからは、休止状態やスタンバイを使って効率的にパソコンを起動してください♪

ちなみにずっとシャットダウンしないとたまにおかしくなるので、
時間に余裕がある際はたまにシャットダウンしてあげてください!



最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
Posted by dice   @   28 8月 2011 0 comments
Tags : , ,

この記事を共有する

RSS このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Deliciousにブックマーク Twitter
まだコメントが無い。。。書いてくれるかな!?
コメントを投稿してね♪

前の記事へ
«
次の記事へ
»
CrossBlock designed by DeltaManual.Com  |  In conjunction with Web Hosting   |   Web Hosting   |   Reverse phone