メモリの増設

訪問ありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

カテゴリ:設定 1 comments

パソコンの動作が遅い!!

それは、もしかしたらメモリが小さいからかもしれません。

メモリとはパソコンの部品の一つで、
パソコンは処理する際に
このメモリの上にデータを持ってきてから処理します。

ですので、このメモリが小さいと
一気に処理できる量が少ないため処理が遅くなってしまいます。

最近のPCはメモリが大きいものが多く、
それに合わせてソフトも作られるようになってきたため
少し古いPCはメモリ不足に陥ることが多くなってきました。。。

これを解決するためには
メモリを増設するのが一番です!!

数千円で増設できるので
パソコンを買い替えるより安く済みます♪

パソコンのメモリ容量の確認方法はこちらをご覧ください⇒パソコンのメモリ容量の確認方法(XP)

メモリはこんな感じの部品で、
PCによって使えるメモリが違います。

ですので、
周りのPCに詳しい人やメーカーに連絡してどのメモリを使えばいいか聞いてみましょう↑↑

そして、聞いたメモリを買ってパソコンをパカッと開けて刺すだけでOKです♪
今までより軽快にパソコンが動き出しますよ☆

—————————- 注意点 —————————————–
パソコンは精密機器ですので、静電気には十分注意しましょう!

Windows XPの場合とWindows 7 などでも32bitバージョンの場合
4GB以上メモリを増やしてもあまり効果がありません。

ですので、最高でも4GB!
最低でも2GBのメモリになるようにメモリを増やしてみましょう!!
—————————- 注意点 —————————————–

※ご連絡いただければメモリの追加代行私がやりますよ♪
(すべてできるとは限りませんが。。。)



最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
Posted by dice   @   5 8月 2011 1 comments
Tags : , , ,

この記事を共有する

RSS このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Deliciousにブックマーク Twitter
Comments
Trackbacks to this post.
コメントを投稿してね♪

前の記事へ
«
次の記事へ
»
CrossBlock designed by DeltaManual.Com  |  In conjunction with Web Hosting   |   Web Hosting   |   Reverse phone