Windows XP パソコンの起動を早くする方法

Post image of Windows XP パソコンの起動を早くする方法
訪問ありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

カテゴリ:設定 0 comments

Windows XPのパソコンを使い続けると、

Windowsの更新ファイルが増えて起動時に時間がかかってしまいます

あるファイルを削除すると起動時間を短縮することができます。

そのファイルを削除するには、あるサービスを停止しなければいけません。

詳しい手順は続きをご覧ください。

1、サービスの停止

  1. マイコンピュータを右クリック
  2. 管理(G)をクリック
  3. コンピュータの管理画面の左にあるサービスをクリック
  4. 「Automatic Updates」という項目を選択し、右クリック
    ※「Automatic Updates」が無い場合は「自動更新」を右クリックしてください。
  5. 「停止」をクリック
  6. メーターがいっぱいになるまで待ちます

以上でサービスを停止しファイルを削除する準備が整います。

2、Windowsの更新ファイルを削除

  1. マイコンピュータを開く
  2. 「C:\WINDOWS\SoftwareDistribution\DataStore」をアドレス欄に貼り付けEnterを押します
  3. 「Logsフォルダ」と「DataStore.edb」を削除します

これで起動時間が早くなります。

あとは、先ほど停止したサービスを起動させれば完了です!!

3、サービスを開始

  1. マイコンピュータを右クリック
  2. 管理(G)をクリック
  3. コンピュータの管理画面の左にあるサービスをクリック
  4. 「Automatic Updates」という項目を選択し、右クリック
    ※「Automatic Updates」が無い場合は「自動更新」を右クリックしてください。
  5. 「開始」をクリック
  6. メーターがいっぱいになるまで待つ

これで今まで起動に凄い時間がかかっていた端末も、

前より早く起動できるようになったと思います。

パソコンなかなか購入できない人はぜひ試してみてください♪

それでも全然早くならない場合は買い替えしたほうがいいかもしれませんので、

パソコン選びのポイント!

を参考に新しいパソコンを探してみてください。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
Posted by dice   @   13 4月 2011 0 comments
Tags : , ,

この記事を共有する

RSS このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Deliciousにブックマーク Twitter
まだコメントが無い。。。書いてくれるかな!?
コメントを投稿してね♪

前の記事へ
«
次の記事へ
»
CrossBlock designed by DeltaManual.Com  |  In conjunction with Web Hosting   |   Web Hosting   |   Reverse phone