セルの書式設定ダイアログを表示(Ctrl+1)

訪問ありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

カテゴリ:Excel , ショートカット 0 comments

Excelの処理をしていると必ずと言っていいほど、
そのままの書式では終わりません。。。

文字列、数値、通貨など変更したり、
罫線を引いたり、フォントを変更したり。

セルの書式設定

セルの書式設定

画面上のメニューで大概の事が出来ますが、
細かい設定になると『セルの書式設定ダイアログ』
を開いて設定することになります。

Ctrl+1

1は数字の1です。

これは『セルの書式設定ダイアログ』
を表示させるショートカットです♪

右クリックして
『セルの書式設定ダイアログ』
を選択してだすより、
Ctrl+1で出したほうが早いですよね!

やはり、資料も見やすくないときっちり見てもらえないものです。
面倒ですが、見やすい書式に設定してください!



最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
Posted by dice   @   7 5月 2010 0 comments
Tags : , , , ,

この記事を共有する

RSS このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Deliciousにブックマーク Twitter
まだコメントが無い。。。書いてくれるかな!?
コメントを投稿してね♪

前の記事へ
«
次の記事へ
»
CrossBlock designed by DeltaManual.Com  |  In conjunction with Web Hosting   |   Web Hosting   |   Reverse phone