Excelでセルを追加するには?(Ctrl+「+」)

訪問ありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

カテゴリ:Excel , ショートカット 0 comments

Excelを使用している際に
セルをこれとこれの間に追加したい!!って時、
けっこう不便だったりするんですよね。。。

そんな時はショートカット使って
簡単に済ませましょ♪

◆Ctrl+「+」


セルを増やすショートカットです☆

Excelの1つのますのことを
セルと言います。

詳しくは意外とすぐわかるExcel用語をご覧ください♪

Ctrl+「+」を押すと
選択したセルを基準に
1つセルを増やします。

増やした分今あるセルを
どこかに移動しないといけない
ので
移動する方向を選択する
ボックスが表示されます。

セルの追加

セルの追加

そこで
右方向にシフト
を選択すると
今あるセルが右に移動し
その右にあるセルすべてが
右に1つずつずれます。

下方向にシフト
を選択すると
今あるセルが下に移動し
その下にあるセルすべてが
下に1つずつずれます。

編集しながらパパっと
セルを増やせ新しく入力できるので
便利ですね♪



最後まで読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければ応援のくりっくお願いします⇒にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
Posted by dice   @   1 4月 2010 0 comments
Tags : , , , , ,

この記事を共有する

RSS このエントリをはてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Deliciousにブックマーク Twitter
まだコメントが無い。。。書いてくれるかな!?
コメントを投稿してね♪

前の記事へ
«
次の記事へ
»
CrossBlock designed by DeltaManual.Com  |  In conjunction with Web Hosting   |   Web Hosting   |   Reverse phone